2017-09-21

45L *5



それほどのものが片付いても あんまりかわらない 夕暮れの寂しさよ


2017-09-20

ベーコンエッグ


久しぶりに作ったベーコンエッグ、つぶれてしまったけど、味はイイ感じに!

そうだ、沢井原兒さんの80年代クロスオーバーバンド、を思い出しました。その沢井さん、昨年13年ぶりのCDが出ていたんですか、八木美知依さんも参加しているんですね。


2017-09-19

秋の芽


台風の雨風にさらされて、壊れたり無くしたりするものばかりでもなく。

今年店の前で、数々の彩りを見せてくれた花たち。そこから収獲した種を 自宅の裏庭の隅に先週蒔いていたのですが     

雨上がり、ムクムクと芽を持ち上げてきました。

秋蒔きの植物、その先に冬があるというのに、芽吹く知性はなにものでしょうか。なぜあなたたちは、水と日の匂いを嗅ぎ、つぎのアクションに移るのですか。


2017-09-18

それなりの被害はある



ところで、雨の日は、雨のこと、風の日は、風のことを なにをさておき考えるのが、自然とともにある人間のキホンではないか、と。

昨日の帰り道に、木が歩道まで倒れて出たのを まだ小雨の続く中、パトカーが片側通行に制限しながらチェンソーで切って、撤去していました。

夜のうちはよくわからなかったのですが、家の周りも風で板が飛んだりが、だんだんありました。足元も砂が出ていて、ブレーキに気をつけながら家を出ました。


2017-09-17

冬の旅〜高橋悠治/波多野睦美


冬の旅〜高橋悠治/波多野睦美 Der Lindenbaum: Yuji Takahashi(p) Mutsumi Hatano(ms)

CD「冬の旅」(Sonnet HMS-005)
高橋悠治(ピアノ)波多野睦美(メゾソプラノ)

コンサート「冬の旅」2017-18
2017年10月17日(火)豊中市立芸術文化ホール(大阪)
2018年1月8日(月祝)オペラシティ リサイタルホール(東京)


2017-09-16

ピタゴラDX 投入

大型で非常に強い台風第18号は、17日夜には岡山県に最も接近する見込み。

この地区では、雨と高潮の危険があります。例によってお店の雨漏り対策は、いつもよりゆとりを持たせておかなくては...。

ということで、貯水量に余裕があるなら、これか。


金魚用で活躍していたテンタル。先日の雨では、またしてもバケツ一杯ギリギリという冷や汗ものだったので、ひと月分の降水量が一度に降るかも、という予報を聞くと、やはりここまでは用意しておかないと。


期間限定 ピタゴラ デラックス じゃな^^。もちろん明日は、万が一が怖いので、下の機械もかわしますが...。

たるに一緒についてきてしまったかたちゃん


2017-09-15

勇気をいただく


昨日は、思わぬところで同級生に
お目にかかれまして

ポツリポツリとお話していても
相変わらず聡い方だなぁ
と感心するばかりで

ひとそれぞれ
色々な咲き方がありますが
元気出していきますね





2017-09-14

荒れ放題でも


きんぎょスレッドを楽しみにしている方もいらっしゃる、と以前聞いていたのですが、とてもお目にかける事ができないほど、今期は放置していました。

循環ポンプが完全に壊れてしまい、かつ、春の出産シーズンにアナカリスの“間引き”が間に合わなかったので、夏を過ぎた今日まで、池は荒れ放題でした。噴水の石も緩くなったので、作業中の危険防止に一部を取り去りました。

で、恐る恐る繁茂したアオミドロとアナカリスをどけてみると、小赤ほどに成長した10匹の今期の春の子を確認できて、ほっと胸をなでおろした次第です。お前たち、ホントに逞しいなぁ... 居残り組の鯉も三匹が同じくらいに太っていたのも、可笑しかったです。

問題はポンプがなくなったことによって、みるみる沈殿した汚泥。これではドジョウがいるのかどうかももうわかりませんが、来週のお休みも秋冬に向けた最後の清掃をしなくてはならないようです。今ならまだ水に入れますからね・笑。



2017-09-13

梨の形をした

三つの小品ではなくて もっといっぱい

長くお世話になっていた鳥取のか・さんから、立派な梨がどーんと届きました。

うひゃあ、嬉しい。

色の変化を見ながら、じりじりと頬張る日を決めよう。



でも、毎月お目にかかれなくなって、しんみりもしています...。

2017-09-12

失踪の思想

で これは紫蘇

どうしてたの と、きかれますが、いつもお店にちゃんといますよ これ以上なく