2014-08-31

ムラサキの穂


庭だけでは飽きたらず、周りの土手にも広がっています。

毎年こんなに咲いてたかなぁ、こちらヤブラン(薮蘭)みたいなものでしょうか。だとしたら花期は初夏かららしいのですが、なにしろその真上では、未だにアジサイが花をつけているのですから、わが家の流行は今期予測がつかないですね。

さて、夏休みも終わります。まだ、子どもたちは、マンガを読んだり、朝寝をしたりですけど・笑。

2014-08-30

高橋幸宏 KILL THAT THERMOSTAT

 


早くも行く夏を 惜しんで


2014-08-29

KIKI BAND 2014

KIKI BAND 2014

メンバーの誰がリーダーになってもおかしくないほど、高い音楽性と演奏技術をもったこのクォーテットが、15年も続いているというのは、奇跡といっていいかもしれない。個性あふれる四人の音楽が、まさに奇跡的に相性がいいというのが、一つの理由かもしれないが、そうはいってもずっと一緒に演奏し続けるのは、いつか飽きてしまうものだ。とすると、毎年夏にだけツアーを組んで集中的にライブを重ねるというやり方が、バンドを存続させる陰の要因になっているのかもしれない。

その15年目の夏は、このバンドの一つの総括にあたるツアーであるように思えた。毎年、新しいアルバム、新しい曲をひっさげて、登場するのだが、今年についていうと、これまで演奏してきた曲を、三つのプログラムにわけて再演していくやり方であった。新しいアイディアが出なかったとは考えられない。というより、このツアーを通してこれからどうするか、つまり回顧と展望のツアーと位置付けていいだろう。

さて、我が福山では、彼らの言うプログラムB、すなわちロックのプログラムが演奏された。よそのライブを聴いたわけではないので、比較出来ないが、私自身は、KIKIバンドのロック的な楽曲が一番好きだ。とりわけ、ドラムのジョー・トランプの手数の多いハードなポリリズムは、このバンドのソリッドなノリにぴたりとくる。

押し寄せる音の嵐に若干ひるみつつも、私はKIKIの強烈なグルーヴを堪能した。ソロといいコンビネーションといい、その巧みさはこのバンドが一つの絶頂期にあることを確信させた。

来年夏にはすでにヨーロッパでのフェスティバルへのオファーが来ているという。日本でもツアーが組まれることになるだろう。

「総括」以後のKIKIがどう変化・進化をするか、聴く方は楽しみだが、バンドとしては一つのトライアルかもしれない。
























(全文・主宰 写真,改行・石原健)

2014-08-28

バイアスのテープ


シリーズ・森商店のストック品、アサヒ・バイアスのテトロンバイアスとデシンバイアスの2種です。デシンはベンベルグです。「ベンベルグ~ぅ、さわやかぁ♪」という、70年代のCMソング、ウル覚えてます。

やすみいしなら、テープのバイアスの話だろう、と思った方は、また違うハマり具合^^と思われますので、曖昧さ回避でコチラ

それにしても、最近は“バイアス”といったら、そのどちらでもないですよね 。

さすがの母親も、「いったい誰が使うん?」と言いながら、いぶかしがっておりました。我こそは、と思われる方はご利用くださいな。長さは、なぜか2.75メートル、なにか基準があるんでしょうか。例によって、軽々一生分以上と思われるストックがございます^^;



2014-08-27

幻祭夜話






2014-08-26

上目づかい


ご主人の顔を ただ見ているだけ、でしょう。

申し訳ないと思っているのでもなく、媚びているのでもなく。





2014-08-25

不明玉



先日来、再調整している玉摺り器ですが、削りあがる大きさの再調整をしていたら、試し摺りのレンズが、とうとう底をついてしまいました。

以前ですと、そんな練習用レンズは、お店もメーカーもいっぱいありましたが、何処にもなくなってきましたね。大きさのチェック以外にも、お客さんのカスタマイズした縁無しを組み立てるときに、穴の位置をリハーサルしますので、ないととても困ります。

で、問屋さんに無理を言って、商品にならなかった“訳ありレンズ”をかき集めていただきました。昨日届きましたが、色々なメーカーのアソートって感じで、なかには見たことないものもありました。これなんか通常よりでっかいし、カーブ深いし、フレームはいったいどんな形状の注文だったんでしょうね...。

削る前の遠近両用には、写真のようにレイアウト用の黄色いマークが付いているものなのですが、この切れ目に透かすとわかる「隠しマーク」というものがあります。メーカーや銘柄は、ほとんどこれで特定できるのですが、やはり知らなかったり、自分の手元で調べがつかないものがあるのです。

皆さまがお持ち込みになっためがねのレンズでも、実に色々なケースがあります。もちろん度数は問題なく測りとれますが、設計や使用状況もわかったほうが、より馴染みやすいめがねができますので、できる限り調べが付くよう、スタッフも工夫しています。



フリーダイアル 0120-62-2815 



2014-08-24

最後のふれあい作業日



登校日の恒例行事、ふれあい作業日でした。実際には、子どもたちと同じ作業場ではないのは仕方ないのですが、遠目に様子が見えるのも、距離感が楽しいものです。

お父さんたち、毎年見かける方はやはり動きがいいです。未就学児や卒業生も多数見受けられます。家庭の都合もありますが、それでもついてくるのは立派ですね。

僕も、子どもがいた間の皆勤出席ではありませんでした。下手くそなりにカメラも背中に回して、レンガの中の草を取りましたが、僕が抜いたあと、お母さんたちが取ると、同じ所からさらに倍ぐらい取っちゃうのは、ナゼなんでしょう...

終わってから程なく、雨がザーッと降りましたが、掃除の後、濡れながら歩いて帰るお母さんたちも、まだまだ楽しそうでした。こちらもグレイトですな。




2014-08-23

ぐにゃぐにゃ ごとごと


あついばっかり、こんなんなにになるん とかいってませんか



2014-08-22

明日の風

昨日の夕方は夕焼けだったのに

なかなか激しいお天気でしたね。

そんな中、次々ご来店をいただき、ありがとうございました。


子どもに負けず、宿題もたんまりありますが、

きちんと休んで、明日からも頑張ります。



2014-08-21

あなたにも行動してほしい


昨日は、街づくり協議会の役員会でした。今回は各部会の近況についての報告がほとんどだったので、ゆるい会議でしたが、それでも自分のことを一方的に語っていればいいわけでもなく。

まあ、冗長が悪いことばかりではありません。暑さも手伝ってか、平生パキパキと発言される皆さんも、すこしのったりしたテンポで話をされる感じでした。うん、ずっと暑いのもいいかも^^;

地域担当職員にも異動があり、重鎮、あ・さん率いる4人で、出席されてました。前回の市議会報告会でも、より密なコミュニケーションを切望する声が上がっていましたが、担当職員が自分たちの関われる立場を初めて明確にされたのは、前進でした。(これは多分に、あ・さんの優れた資質にもよりますが。)

“街もやる気を見せろ“とは、商店街と行政の会議で、担当者からよく聞かされた言葉でしたが、そんな嫌な言葉が、遠い思い出に変わりつつあります。


会議が済んでから、環境課の職員さんに、鳩の害についての現状を伝えました。持ち帰り、返答をくださるとのことでした。

2014-08-20

ちいさなけものたち

甲高い小動物の悲鳴が、裏から響きました。まったく何の声かわからないのですが、鳥が蛇に捕まったにしては、長く鳴き続けています。

懐中電灯を携えて出てみると、つがいのちいさなけものたちでした。どうやらイタチです。つるものを植えている網に、尾か足をとられていました。



相方はこちらが近づくギリギリまで、そばでいったりきたりしながら見守っていましたが、人間に助けてもらえるとは思えないのが当たり前、カメラを取りに帰ると、もうそこにはいませんでした。

雨上がりの誰もいないけものみち、だったのでしょうに。おふたりには、とんだトラブルナイトでしたね。



牙をむき怒気をあらわにするイタチは、やはり危険。遠巻きにナイロン糸をはさみで切りながら、少しずつ根気よく解放していきます。




この一本かな、とおもわれる一筋を切った瞬間に、暗い闇の中に吸い込まれるように駆け込んでいきました。


2014-08-19

柄眼類の胎児


楽譜に、ここで終わるよ、と書いてあれば、あなたは演奏を終えますか、18回の終止形を弾いて。




3ヶ月先に書いてある日が必ずやってくると思えないと、このカレンダーは意味が無い。というより、怖い。

こういったカレンダーは、ついくじかれる勇気を、奮い立たすためにあるのだろう。希望や計画を持って生きることが、押し流されそうな世相だからこそ。


2014-08-18

SHISEIDO SUPER MILD シャンプーの買い手事情


もう何年目になるのかわからないんですが、資生堂のSUPER MILD シャンプーを使い続けています。

特別気に入っているというよりも、

・ほどほどのお値段で
・シャンプーとリンスが別になっていて
・あまり香料や、サラサラにする成分が強かったりでなく

で、定番になっているのです。今では僕しか使わないということもあって、ストックが切れたら自分で買いに行きますが、最近のSUPER MILDには 「大切な人の髪に、信頼できるものを。」と書いてあるのが、気になり始めたのです。

店頭で誰が手に取るかを想定して、キャッチコピーは書かれるのですから、ターゲットを昨日はイメージしてみました。まず買い手は違うシャンプーを使っていることが、想像できます。“パパ♡フロ”と絵まで付いていることからも、お風呂の外で湯上がりを待ち受けるのが、奥さんの役割のようです。

元々家族で兼用だったものから“香料がくどくないので男性も使う”というスタイルができあがったのか、奥さんだけがよりフェミニンな香りとヘアスタイリングに特化していって“男こども”が居残ってしまったのか。いずれにしろ、資生堂は商品のポジションをじっくりと、でも意識的に変えています。

それは、何回かリニューアルしている同シリーズのボトルの、ターゲットの変遷を思わせるコピーの変化が語っています。「モイスチャービタEで髪滑らか、地肌すこやか」→「信頼できるもので、髪そのものを美しく。」→そして、現行の「大切な人の髪に、信頼できるものを。」 当初は成分の有効性を理詰めに、そして徐々に、素材の安心感を前面に押し出してきていますね。

そこだけ見ると、一見大事にされているような父親^^;ですが、たぶん僕と一緒で、あまり選べていないだけなのかもしれません。スーパーには果たしてミドルなパパにぴったりのシャンプーって、あるのでしょうか。ありがちな制汗一直線の柑橘系やスポーティでクールな香りでもなければ、なよっとしたフローラルでもない...。

2014-08-17

秋の準備


この写真を撮って、もう一月以上経ってしまったんですね。

加工が一段落つきましたが、そのまま蒸し暑さにかまけないように、めがねケースの整理と在庫調整をしました。次回の「百縁笑店街」・9月21日(日)の出品用です。今回はケースだけでいこうと思っています。

全部で100個目標でピックアップしていますが、皆さまの予想通り、例によって、あり得んブランドと品質が、目白押し・笑。新旧を問わず、放出しますからね~

2014-08-16

カラダと心の滋養


読みたかった俳人のエッセイ本が、帰ってきました。

どうしても、夏が過ぎて行く頃、それも天候不順なこんな年に、読んでみたくなったんです。

よほど差し上げてしまおうかと思っていたんですが、それもまた押し付けがましい...。ちょっと無理をいってしまい、ごめんなさい。

また大粒の雨が、落ちてきましたね。



2014-08-15

おかえりはばたき


そうだった、ちょっと間が開いてしまいましたが、はばたきが回覧から帰って来ました。

今までにお声の掛からなかった方から、「見ましたよ」と言っていただけて嬉しかったです。ちょうど同じ頃「笠岡地区まちづくり通信」も流れていたので、照らしあわせて気が付かれたみたいです。

回覧中、僕らがPにいないほど前の文化広報部の部員さんとお話ができたりで、往時の貴重なお話が聞けました。自分が知らない時代の情熱に、耳を奪われます。

つとめを終えたはばたきは切り離し、ファイリングして、店頭のマガジンラックに置きました。後ろのページから詰めていて、あとちょうど一号分のポケットが開いています。コンプリートのだるまの目まで、もう半年デス。

2014-08-14

2014/8/14 周防灘の地震


平成26年08月14日07時55分 気象庁発表
14日07時51分頃地震がありました。
震源地は周防灘(北緯33.8度、東経131.9度)で、
震源の深さは約80km、地震の規模(マグニチュード)は4.4と推定されます。



朝、ぼんやりしていたら、ゴーと、短く小さな地鳴り。
すぐにスマホでタイル表示している強震モニターを開きました。
2秒刻みで自動的に更新される、頼りになるモニターです。

http://realtime-earthquake-monitor.bosai.go.jp/

地震の波が広がっている様子を初めて目の前で見ました。


当地では、震度の表示がありませんでした。





2014-08-13

エッシェンバッハのリーフレット




かなうらへんろでもご紹介いただいた、ESCHENBACH・エッシェンバッハの新リーフレットが送られてきました。

特にイージーポケットは同様の他社商品に比べて、極めて薄くライトも明るいので、使いやすさが全く違いますね。

堅実な商品群の同社のラインナップですが、そのイージーポケットにしても、最近はデコレーションに、けっこうこだわりを見せています。品質のみにとどまらず、見る楽しみ・使う楽しみも選べます。

カタログに掲載されている商品以外も、ご紹介のように、盛りだくさんです。どんどん店頭でご覧いただけますよ! モビレントの穴あけ版も、ご覧いただけます^^



フリーダイアル 0120-62-2815 



2014-08-12

梅津和時 KIKI BAND 2014/8/24



爆音浴! 

台風が通り過ぎて一気に暑くなりましたね。その暑さめがけて、今年もKIKI BANDが爆音とどろかせてやって来る。 それにしても、どうしていつも真夏なんでしょうね。やっぱりおっさんには堪えるのよね。 なんてつまらないことは言わずにキキとしてポレポレに足を運びましょう。腕利きのツワモノたちの進化する音楽に、身を浸してみましょう。ジャズ大衆舎は今年も、全面サポートします

8月24日(日) 福山ポレポレ
開場18:30 / 開演19:30

前売り3,500円 当日4,000円
※ともに1ドリンク付き

福山市元町7-6 宮通りマエダ酒店2F
084-925-5004
cafe_polepole@ybb.ne.jp 
www.cafe-polepole.com/

(全文・主宰)

2014-08-11

見守る目


夏休み、お家でも、次々「名作」が生まれている頃です。

子どもの描く絵、空の上にお日様が描いてあれば、それはなにの象徴か、というのは皆さまよくご存知でしょう。

店のホワイトボードの隅に描き残された落書き、ふき消すのがちょっと惜しいです...。


2014-08-10

日々もメンテナンス

予定通り、今日も私どもは、無事開店しています。淡路島の姉の家は床下浸水だそうで、ちょっとのところの違いで、こんなに違うのが台風。進路の皆さまは、引き続き、お気をつけ下さい。

開店早々さっそく、備品の修理の代替品が届きました。

エコで丈夫な業務用パッケージで送られてきます。

トレーサーと呼ばれるレンズの型取り器
TOPCONのFC-50というモデルなのですが、定期的な点検が要ります。精度は高いのですが、ちょっと脆弱ですね。こうした、きちんとした対応をしてくれますので、安心はしています。

機械の音は個体差があって、この貸出機も私どものと比べると、動作音がちょっとずつ違います。 かのチェルノブイリの原発も、事故の当日は環境音の変化を職員が感じていたといいます。危険を伴う毎日の仕事の中では、こうした差異に気が付くことは、やはり重要な事なのでしょう。

私どもも、静かでのんびりに見える仕事ではありますが、五感を大事に過ごして行きたいと思います。



フリーダイアル 0120-62-2815 


2014-08-09

梅津和時×多田葉子 ソウルフル・サックス・デュオ



梅津和時×多田葉子 ソウルフル・サックス・デュオ

チンドン、クレズマー、ジャズ、労働歌に革命歌・・・、初めて聴くのにどこか懐かしい、しなやかに時流に棹さす、ごちゃまぜ音曲の数々。演奏は、伝説の「生活向上委員会」、「どくとる梅津バンド(DUB)」のリーダーで、今は「KIKI BAND」と「こまっちゃクレズマ」の座長梅津和時と、「こまっちゃ」の盟友多田葉子による至芸。

思わず胸が熱くなること請け合いです。


2014年 8月25日(月) 19:00スタート

@cafe (福山市・鞆の浦常夜灯前) 084-982-0131

木戸銭: ¥2,000 (1d付)


主催・問合 ジャズ大衆舎 070-5304-6588
mail bach-in-mambo@ezweb.ne.jp

2014-08-08

神野靖子 ソプラノ リサイタル うたはただ・・・ のご案内




神野靖子 ソプラノ リサイタル       うたはただ・・・

福山公演 2014/ 9/28(日) 13:30開場 14:00開演 県民文化センターふくやま

東京公演 2014/ 10/26(日) 13:30開場 14:00開演 ソノリウム



プログラム               (神野靖子さんより本ブログにメッセージをいただきました)

初めて日本歌曲をお聴きになる方でも充分楽しめる曲ばかりです。~神野靖子



歌曲集「美濃びとに」  ・ 詩 北原白秋 / 曲 團伊玖磨

赤とんぼ         ・ 詩 三木露風 / 曲 山田耕筰

鐘が鳴ります       ・ 詩 北原白秋 / 曲 山田耕筰 他 

桐の花          ・ 詩 三好達治 / 曲 中田喜直

たんぽぽ         ・ 詩 三好達治 / 曲 中田喜直 他

歌曲集「パリ旅情」   ・ 詩 深尾須磨子 / 曲 高田三郎

曲目構成 塚田佳男



ピアノ 小原 孝


■全席自由 一般 ¥3,000 高校生以下 ¥1,500


■チケット申し込み・お問い合わせ

東京 チケット・ビューロサービス(2014/8/26より一般販売開始)
03-3320-0534(月~金:9~18時 / 土:9~17時)

福山 県民文化センターふくやま/天満屋福山店8階プレイガイド/音楽館ピアノプラザ/スガナミ楽器
0847-45-6025(TEL&FAX)神野


主催 VIER SCHWEINCHEN (フィア・シュヴァインヒェン)
後援 国立音楽大学広島県同調会/ふくやま日本歌曲塾/友音楽工房/音楽館ピアノプラザ/エフエムふくやま

2014-08-07

KさんのCD / ジャズ大衆舎 on web #30



7月のある休日、陽射しの強い、暑い午後だった。

街に出て買い物をしていたときに、珍しくKさんから電話がかかってきた。 

Kさんと言っても、漱石やカフカの小説に出てくるKではなく、音楽好きの年配のKさんだ。 Kさんは、私が催すジャズや古楽のライブに来て下さっていた人で、ここ何年かは、戦前からの福山の街の音楽文化の発展を、とりわけヴァイオリニストであり教育者であったご尊父の足跡を辿る形で、まとめておられた。私もわずかながら、資料の発掘をお手伝い申し上げたことがあった。

 Kさんは、渡したいCDがあるから会えないか、とおっしゃった。 それならすぐにでも会いましょういうことになって、ショッピングセンターの駐車場でお会いすることにした。 ほどなく姿を見せたKさんは、くだんのCDを私に手渡し、早口に説明を加え、そそくさと車に乗って立ち去った。 

手渡されたCDは、ハイフェッツやエルマン、フーベルマンやクライスラー、といった往年の巨匠ヴァイオリニストたちの、ショウピースを集めたものだった。 Kさんの説明によると、ご尊父が戦前線後にかけて演奏したそれらの名曲を、ご自身の演奏は残っていないので、巨匠たちの演奏で聴いて、今は亡きご尊父を偲ぼうという趣旨で編集した、というのだ。 「なかなかたいへんな作業だったよ。」 Kさんは、午後のきつい陽光に、こめかみのあたりに汗しながら語った。その表情は誇らしげであった。

 こういった、ある個人の思い入れによって編集されたCDを、むかしでいえばカセットテープを受け取った経験は少なくない。逆に、自分の方から聴いてくれと言って渡したことも、かなりの回数ある。 しかし、作った側の思い入れとは反対に、受け取る方は気後れするものかも知れない。その時の自分がそうだった。 Kさんのご尊父がどんな方であったのか、私は知らない。まして、往時の福山の音楽シーンがどうであったか、演奏をしない故に師匠もいない私には、あまり関心がもてない。 

CDの元になる録音は1920~30年台になされたものが主のようだ。実は私もそのころの演奏を熱心に聴いていたころがあった。このCDの中にある音源も私自身おそらくかなり持っているものだろう。Kさんは私に、お前は知らないだろう、と識者が無知な者に優れた価値を手渡すような気持ちで、くださったに違いない。でも「残念ながら」ほとんど聴き知っていたのだ。 そんなわけで、いただいたCDを車の中にしばらくほおっておいた。

 が、ひと月ほどして、それでも、思いを込めて作って私にプレゼントしてくれたのだから聴いてみようと思い直して、カーステレオに入れてみた。 ビブラートが少なくそのかわりにいちいちポルタメントをかけ、そして大仰な立ち回りを頻繁におこなう演奏マナーはこの時代らしいものだ。自分が経験したことのない大時代に対する、ノスタルジーの感覚はまるでないわけではないが、それ以上の感懐は湧いてこない。
 私はKさんに申し訳ない気持ちでいっぱいになった。どうして俺は素直に感動できないんだ、このひねくれ者め、と自分を責めた。

 KさんにCDを手渡されてから、間もなく手持ちのスマホが壊れてしまって、データを消失してしまった。Kさんの電話番号もわからなくなってしまった。 

Kさんに感想を言えないのは、いいことなのか、悪いことなのか、ぼんやりと考えている。

(全文・主宰 写真,改行・石原健)

梅津和時の「こまっちゃクレズマ」 / ジャズ大衆舎 on web #29



先月末から今月初めにかけて、東京に行って来ました。新宿ピットインを訪ねて、梅津和時の「こまっちゃクレズマ」を聴きました。

「こまっちゃ」はKIKIBANDと対照的な、アコースティック6人編成のグループで、バンドの名前の通りクレズマーやちんどん的な哀愁ナンバーを多く演奏していましたが、「コンポステラ」の名曲も出てきて、たいへん嬉しく思いました。

実は、5年くらい前に福山のポレポレにも登場したことがあります。私はそれも聴きに行っていましたが、この夜のライヴはずっと熟成されたいい味を出していました。

とりわけ、梅津和時のみならず、サックスとクラリネットの多田葉子がガッツのある、しかも歌心に溢れた演奏を聴かせてくれて、じわっと熱くなりました。実にすばらしい演奏でした。


(全文・主宰 写真,改行・石原健)

2014-08-06

ハローキティ 40周年記念めがねケース&スタンド


先日、メーカーさんに予約していたハローキティ 40周年記念ケースが、限定入荷しました。

各一個のみ入荷・2,376yen (tax in)





ケースのみで2色、スタンド&トレシー(めがね拭き)のセットで2色が用意されてます。

なにしろ限定ですので、どうぞお早めに!






フリーダイアル 0120-62-2815 


2014-08-05

Kasa-Sho のおかげいち盛上げ隊


んー、おかげいち盛上げ隊って、どっかで聞いたことがあるんですが~

今回は、紛れも無く「笠岡商業高校」の“生徒さん”とありますので、“某小学校の子どもたち”ではないですね。いや、わかってますって・笑。

9月17日(水)のこの時間で課外授業ということならば、おそらく160名全員参加ということでしょう。いやあ、すごい数だな、はい、パパさん待ってますからね、みんなよろしく!

流しそうめんは、話題の「フリーソーメン」でやるのか、と聞いてみたんですが、事務局には一笑に付されました、ちゃんちゃん。


2014-08-04

Facing You


うれしいことも かなしいことも

2014-08-03

あなたに勉強してほしいわけではない



へりくだった言い方として 勉強になります という

これを聞くとき 勉強しているな と感じることは ない


2014-08-02

予習をしてから

19時から、議会報告会があります。

例によって行く前にこうして書いているのですが、一つには報告を基本とした記事をつらねてもダメなんじゃないかな、という思いはあります。ブログにかぎらず、ついそうなりがちなのですが、ああした、こうした、良かったです、みたいなのは、いくら書いても値打ち半分、かと。

その上、遅いとさらに役に立たない。

市議会だよりが届いたので、今日報告される議員さんの直近の質問を拝読しましたが、こうした校正を経た大本営発表は“経験上”表現が丸くなってしまいます。そういう薄められた議事録もネットで公開されているということですが、今日現在、それもまだ更新されていません。

笠岡放送の中継が非公式(校正されていない、という意味ならそれが良い)ですが、YouTubeにアップされています。数少ない商店街に関しての質問(24m44s以降)があるので、拝聴しました。よく会議で、議会の見学に行くことを自慢気に吹聴する方がいらっしゃいますが、こちらを何回も聞いてみるほうが、ベターですよ。

よくみれば、各議員の自身の質問時以外の素顔もかいま見えます。

2014-08-01

いっておいで


お、緑の回覧印になりましたか、分かりやすくていいですね。

店の方の町内では、今日から回覧します。笠岡地区全体では、もうすでに回っているところもあるでしょうから、ここ数日で、ほとんど出揃うのでしょう。

いっておいで、はばたき。しっかりみんなに楽しんでもらうんよ。